10月12日(火) 午後10時30分~ NHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀 〜人形操演 山田はるか〜」

「人よりも、人らしく〜人形操演・山田はるか〜」

人形の手足を動かし、まるで生きているかのように操る「操演」。業界最年少ながら、TV番組、CM、ミュージックビデオなど年間300本以上の収録を抱える女性がいる。指や腕のわずかな傾きや動きで幾通りもの感情を表現する技と、「人形がなかったら廃人」と語るほどの情熱。共演者の多くが、その操演に一目を置く。「時に人形のほうが伝えられることがある」。舞台の下で人知れず汗をかく人形操演者の思いとは。

ねほりん の関係で 人形劇部分の手伝いをしました。
 担当:錦ディレクター
https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/