現在募集している職種
求める人物像

とうとう映像制作は不人気業種になってしまいました。
私がテレビ業界に入った30年前は大人気業種。
大手の制作会社は、ADの募集に200倍もの倍率が付いたほどです。

今ではそんなこともなく、入りやすい業種となりました。
しかし、入ったのちは覚えることだらけで大変な業種です。
入った人のうち、3年以内に半分以上は離職します。

理由は大きく2つ。
ひとつは、自分に才能がないことに気が付いた。
もうひとつは、夢がない。

そうです。
不人気の理由はテレビ業界がすでに成長産業ではないので、夢がないのです。

では、なぜうちの会社は成立しているのか?
答え。
それは映像制作は“分かりにくいことを分かりやすくすること”が出来るので
一般企業のニーズは確実にあること。
「これで分かりやすくなった、伝わるようになった」とよく言われます。
そのたびに「役に立てて良かったなぁ」と思うのです。

映像制作には資格がありません。
しかし、一定の技術を身に付けると確実に食べていける職種です。
しかも、世界中で映像制作は行われています。
言葉が違うだけで、やっていることは世界共通。
機材も全く同じです。

技術を身に付ければ一生食べていけるのが、映像制作者なのです。
代表取締役 宮崎 敬士

代表取締役

宮崎 敬士

映像制作部
制作課 制作統括

加藤 健

映像制作部
プロデューサー

若林 源太

映像制作部
プロデューサー

矢島 靖

総務部(東京)

光畑 素子

映像制作部
制作課

稲川 達也

映像企画部
プロデューサー

工藤 愛

映像企画部
制作課

高田 愛子

総務部
(名古屋)

関口 瑠奈

web企画部

市岡 美彩

映像企画部

澤田 奈央

映像企画部

加藤 花菜

メディアジャパンでは、次の6つの方針に沿って評価します。

1. 一人ひとりが、得意分野のプロであること
2. それを活かして、まわりの人たちの悩みを解決していること
3. 苦手なことを助けてくれる仲間がいること
4. 悩みの芯をきちんとつかみ、それに応えること
5. 正しく利益を出すこと
6. 次も一緒に仕事したい、と思われること

評価は半年に1度。
社長・人事・上司による評価と
まわりのスタッフによる第三者評価の2軸で行います。
設定目標に対する実績と
指針に沿った行動が取れたかが評価基準です。
制作部門のアシスタントには
課題制作・スキル評価も実施しています。

年に1度、全社員が集まって会社のことを考える
事業計画会議を行います。
新人から社長まで、みんなが会社の状況を理解し
これからどう進むかを話し合います。
オフィスが名古屋と東京に分かれているため
人数が少ない割に、数少ない全員揃う場でもあります。

不定期ですが、年に1~2回、イベントを行っています。
最近は、福井の味噌蔵で手作り味噌づくりや
山梨の果物農家で果物狩り&BBQ。
参加は自由、家族も参加できます。

福利厚生のアウトソーシングサービスに加入しています。
ホテルや遊園地・映画・スポーツクラブなど
会員価格で利用できるほか
育児・介護の相談や住宅購入割引など
幅広いサービスが受けられます。

現在募集している職種
 映像制作アシスタント
 アルバイト
募集要項
  
雇用形態 正社員
試用期間 3カ月
学歴 不問
勤務地 名古屋・東京
給与 経験・能力を考慮し、相談の上決定します。
待遇 昇給 年2回、賞与 業績による、交通費全額支給(上限5万円)、社会保険完備
就業時間 総務・Web:9:00~18:30 | 映像制作:9:30~19:00
(1時間の休憩含む/1年単位の変形労働時間制)
休日/休暇 労使協定による(年間125日)、誕生日休暇
選考の流れ
  
① エントリー

履歴書フォーマット
下記のものをご郵送下さい。確認させて頂いた上、こちらからご連絡致します。
履歴書(専用フォーマット)、職務経歴書(書式自由)
② 面接

2~3回の面接を行います。場合によっては課題を課すこともあります。
③ 採用内定 入社時期はご相談に応じます。
  
送付先 問合せ先
(名古屋本社・東京支社共通)
東京支社 光畑(みつはた)
〒104-0045 東京都中央区築地1-8-1 泉ビル4F
TEL: 03-6278-8411

PEGE TOP