10周年にあたり

「夜逃げみたい」な会社の設立から、10年。
今まで、良くやってこれたなぁというのが実感です。

私自身は、営業らしい営業も行わず、テレビCMも特番も放映し、自社で制作した
DVDも販売できたし、本も出したし、ウェブ制作もし、やりたいことが実現しました。

なんて事でしょう。

テレビ番組制作者になりたくて、学校を卒業以来、25年あまり。
今も、やりたいことをやって、映像で食べているのです。

これって幸せ以外、何物でもありませんよね。

最近の若者は、夢が持てなくなったと言います。
それは、身近に夢を語る人がいなくなったことが、影響しています。

可能性が低いと諦めがちです。
諦める前に企画、行動、発言が大切だと思うのです。
すると、協力してくれる人が現れるのです。

私の場合、ほとんどがその連続で、今に至っています。
決して成功しているとは言いません。
でも、やりたいことが実現しているという意味では、良かったのではないでしょうか。

やるだけやった10年間。
これからは、その熟度を上げることが仕事です。
完成させ、今まで、世の中になかった会社にするのが仕事です。

こんな、わがままが出来るのは、ひとえに、周りのお客さんと社員のおかげです。

みなさま、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

代表取締役  宮崎敬士