[メールマガジン]よろしこ通信vol.174

2017年6月20日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■ 目次 ■

1. 社長のつぶやき (社長 宮崎敬士)
第74回 「スクープなのにスクープといわないワケ」

2. メディアジャパンからのお知らせ
本日放送 ガイアの夜明け「ニッポン式“健康”を世界へ!」

3. ネットの活用術 (Web制作アシスタント 市岡美彩)
第58回 「写真を無料で容量無制限に保存!
『Googleフォト」について」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1. 社長のつぶやき (社長 宮崎敬士)
第74回 「スクープなのにスクープといわないワケ」

森友問題が大きく動きそうだ。
理事長の自宅にも家宅捜索が入ったのだが
その様子をTBSが独自取材していた。

どういう理由なのかは分からないが
TBSのカメラだけが自宅に入り、理事長夫婦を取材。
その最中に家宅捜索が入り、その様子をそのまま撮影していたのだ。

私が記憶している限り、地検の特捜部が
捜査令状をかざして説明している様子を撮影したのは初めて見た。
相当珍しいと思う。
しかもカメラは被疑者側からだ。

しかし、TBSはスクープ扱いしていないのだ。
なぜなんだろうか?
おそらくTBSだけを自宅に入れた理由にあると思う。

ちょっと昔の話になるが
オウム真理教の取材にあたり
取材したテープを放送前にオウム真理教側に観せて
大問題となったことがある。
これ以降、この手のことはすべてご法度となった。

今回はどうなのか?
おそらくキーワードは「忖度」であろう。

TBSが忖度されたということになると
そもそもこの事件の根っこの部分が忖度だから
TBSは何なんだ、となる。

だから言えないんだろうなぁ。
「籠池さんに忖度された」と。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2. メディアジャパンからのお知らせ
本日放送 ガイアの夜明け「ニッポン式“健康”を世界へ!」

平均寿命87.3歳と、平均寿命では世界トップを誇る日本。
その長生きを下支えしているのが、
充実した医療制度と国民一人ひとりの健康への意識の高さだ。
誰もが平等に医療が受けられ、
医師の技術もトップレベルという国は、日本を置いて他にない。
また、食生活や運動を意識しながら生活する国民性も、
小学校から給食などを通して健康について学んできた賜物だ。

こうした日本の健康文化を世界へ輸出する動きが加速している。
そのターゲットとなるのは近年の急速な経済成長にも関わらず、
国民の健康が置き去りにされてきた東南アジアの新興国だ。

――――――

日経スペシャル「ガイアの夜明け」ニッポン式”健康”を世界へ!
2017年6月20日(火)22:00~22:54 テレビ東京系列にてOA予定

――――――

制作スタッフ
プロデューサー 若林源太・矢島靖
ディレクター 工藤貴之・仁茂田哲郎
アシスタントディレクター 高田愛子

テレビ東京「ガイアの夜明け」オフィシャルWebサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

3. ネットの活用術 (Web制作アシスタント 市岡美彩)
第58回 「写真を無料で容量無制限に保存!
『Googleフォト」について」

スマホをお使いの方は、
経験することが多いであろうストレージ容量の悩み。
「ストレージ容量」とはデータを保管する容量のことで、
その容量が不足してくると、音楽やアプリがダウンロードできない、
写真が撮れないという問題がおきます。

私もiPhoneを使っていますが、
主に写真データが原因で容量不足になります。
以前の私は写真を他のメディアに移すことをしていなかったので、
少し前に使っていたスマホが故障した際は、
データのバックアップを一から取ることになり、
かなりの時間を費やしました。
写真は特に思い出として残しておくものなので、
ストレージ容量の大半をしめている場合が多いのではないでしょうか。

今回はそんなストレージ容量不足を解消し、
便利な機能もたくさんある「Googleフォト」をご紹介します。

「Googleフォト」は、Googleアカウントを使用し利用することができ、
スマホのアプリだと、Android版、iPhone版共にダウンロードができます。

【Googleフォトの特徴】

1) 1,600万画素までの写真を無制限でアップロードできる。
2) スマートフォン、PCで自動アップロード対応。
3) バックアップしたスマホ本体の写真を一括削除できる。
4) 位置や被写体で検索可能。
5) アルバム作成(自動作成あり)など。

私が使っていて特に良いと思ったのは、4)と5)です。

4) 位置や被写体で検索可能…
Googleフォトが自動的に場所やものを判別して表示してくれます。
撮影場所や人物、動物や植物の名前など、
検索するとある程度絞り込みができるので、
写真の枚数が増えたときに管理がとても便利です。

5) アルバム作成…
その中でも自動作成は、Googleフォトが関連のある画像を判別して、
ムービーやコラージュ、アニメーションを自動で作成してくれます。
自分が撮った単体の写真を関連づけて繋げてくれるので、
自分で作る手間も省け、作業が必要ないので嬉しい機能のひとつです。
また、作成したデータは保存ができるため
FacebookやTwitter、LINEなどのSNSに共有することもできます。

【使用時の注意点】

Googleフォトはクラウド上から写真・動画を削除すると
端末からも削除される仕様になっています。
その点を気をつけて利用しましょう。

写真の管理がとても楽になる、おすすめのアプリです。